谷口信輝選手 2019レース結果報告

スーパーGT 第1戦 岡山国際サーキット
予選 7位 決勝 8位

谷口選手コメント
2019年のスーパーGTがいよいよ開幕しました。 国内外からも注目を集める「初音ミクGTプロジェクト」も11年目に突入し、 2017年のGT300クラスチャンピオンである、GOODSMILE RACING & Team UKYOは今期も谷口信輝 / 片岡龍也選手のチャンピオンペアを継続。マシンも昨季より投入の2018年仕様メルセデスAMG GT GT3と磐石の体制で、4度目のタイトル奪還を狙いましたが結果は最終的に8位となりました。

Gazoo Racing 86 / BRZ Race プロフェッショナルシリーズ 第1戦
予選 10位 決勝 5位

谷口選手コメント
今回、タイヤをグッドイヤー イーグルRSスポーツ V3を選択。初のグッドイヤータイヤでのレースです。予選はタイヤを暖める為2周している最中に、130Rで停車した車の為に赤旗中断となりました。 残り8分でセッション再開、再度タイヤを暖めタイムを計測、予選結果は10位となりました。 決勝では徐々に順位を上げ5位に浮上。ファイナルラップではファステストラップも記録しゴール。決勝結果は5位となりました。